会長あいさつ

くりかえし生かそう、限りある資源

取締役会長 海野欽也

イーシーセンターは、時代のリサイクルニーズとお客様の期待に100%応えることが、社会及び故郷に貢献できるものと考え、「リサイクルが、地球の未来を造る」をモットーに25年努力してきました。

近年、環境保全への意識が高まり、リサイクル技術も多様化・高度化が進んでいます。その中で、ECセンターに求められているニーズも変化しています。ハードの部分を改良していくのはもちろんのこと、ソフト面の充実を図ることが大事であると考えております。

まず、”廃棄物は資源になる!”の意識改革を徹底し、心底から環境に優しくなれる会社を経営していきたいと思っています。

私の好きな言葉に
「今日を逃げずに立ち向かったら 明日は変わる かならず変わる。」
と言ったものがあります。こういった時代だからこそ、このような精神が必要だと思っており、新たな世紀を迎え、夢に向かって邁進できる企業を目指していきます。

今後共、ご指導の程、宜しくお願い致します。

株式会社イーシーセンター
取締役会長 海野欽也

 

社長あいさつ

人に活かされ、感謝の中で、人生を楽しもう。

取締役社長 海野幸男

古来より、我々は自然に生かされ、環境の絶妙な調和のもと。奇跡とも言える人間の営みをしてきました。

しかしながら現在、その自然環境や我々の生活までも脅かす地球温暖化をはじめとした環境問題がクローズアップされてきました。

「我々にできることはないだろうか」

当社の存在意義がそこにあると捉え、リサイクルといった公共性の高い事業を通じて、知識やノウハウを積み重ねながら、この地域に貢献して行きたいと思います。

人間は本来、協力しあう生き物だといいます。社会組織は協力がかけ算のごとく力を増大させます。個人主義では能力の限界があるのは周知の事実です。仕事とは人間力を高め、共に成長して行く場と考えると共に社員の皆様と助け合い協力し合う中で“この会社に入って本当に良かった”と言い合える場を一緒に作って行きたいです。

お客様満足の追求、安全第一主義、法律遵守、もったいない精神、挑戦する気持ちを心に刻んで誠実に社業に取り組んで行く所存です。将来的には、各地域に市民共感型のリサイクル社会が形成され、子ども達が希望をもてるような未来があることを期待しています。その一助に、当社が貢献できたら嬉しく思います。

これからも、志し高く“お客様や地域の皆様に愛される企業”を目指して行きます。

旧来と変わらぬご愛顧、より一層のご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

株式会社イーシーセンター
代表取締役社長 海野幸男